朝日の社説「韓国慰安婦に賠償せよ!」

朝日の社説「韓国慰安婦に賠償せよ!」

 朝日新聞は日本にとって極めて有害な存在


 せと弘幸を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします。

(社説)慰安婦判決 合意を礎に解決模索を

2021年1月9日 5時00分

 日本と韓国の関係に、また大きな試練となる判決が出た。

 ソウルの地方裁判所が昨日、元慰安婦らによる訴えに対し、日本政府に賠償を命じた。

 日本政府は、この訴訟そのものに応じてこなかった。国家には他国の裁判権がおよばない、とする国際法上の「主権免除」の原則があるからだ。

 だが、判決は慰安婦問題を「計画的、組織的に行われた犯罪行為」と認定し、主権免除は適用されないと判断した。

 日本側が上訴せず、一審判決が確定すれば、政府資産の差し押さえの応酬に発展する恐れもある。極めて危うい事態だ。

 韓国ではこの数年、植民地支配時代にさかのぼる慰安婦や徴用工などの問題で、司法が踏み込んだ判断をするケースが相次いでいる。

 いずれも従来の韓国の対外政策の流れを必ずしも反映していない部分があり、日韓の対立要因として積み重なってきた。

 確かに歴史問題は解決が難しい。一般的には第三国の仲裁や国際的な司法判断にゆだねる選択肢はあるが、できる限り、当事国間の外交で問題をときほぐすのが望ましい。

 その意味で日韓両政府が省みるべきは、2015年の「慰安婦合意」とその後の対応だ。

 粘り強い交渉の末、双方が互いに重視する点を織り込みあって結実させた合意だった。だが残念にも今は、たなざらしになっている。

 前政権が結んだ合意を文在寅(ムンジェイン)政権が評価せず、骨抜きにしてしまったことが最大の原因だ。元慰安婦の傷を癒やすために日本政府が出した資金で設けた財団も解散させた。

 歴史の加害側である日本でも、当時の安倍首相が謙虚な態度を見せないことなどが韓国側を硬化させる一因となった。

 今回の訴訟は合意の翌年に起こされた。合意の意義を原告らに丁寧に説明していれば訴訟が避けられたかもしれない。

 徴用工問題をめぐる18年の判決と、それに続く日本の事実上の報復措置により、互いの隣国感情は悪化している。今回の判決はさらに加速させる恐れがあり、憂慮にたえない。

 最悪の事態を避けるためにも韓国政府はまず、慰安婦合意を冷静に評価し直し、今回の訴訟の原告でもある元慰安婦らとの対話を進めるべきだ。日本側も韓国側を無用に刺激しない配慮をする必要がある。

 それでも接点が見つからねば国際司法裁判所への提訴も視野に入れざるをえないが、現状は日韓が和解のための最大の努力を尽くしたとは言いがたい。

 日韓両政府の外交力が問われている。

以上

 反日・朝日新聞の社説を全文紹介するのは久しぶりと言うか、初めてではないか? 突っ込みどころが多いと言うか、その殆どの記事には反論せざるを得ない。

 裁判に関する日本政府の対応ですが、これは正しいことであり、朝日新聞もそれは分かっているようです。

日本政府は、この訴訟そのものに応じてこなかった。国家には他国の裁判権がおよばない、とする国際法上の「主権免除」の原則があるからだ。

 
相手にする必要がない、つまり相手にするだけバカバカしい限りだ。問題はこの後です。

判決は慰安婦問題を「計画的、組織的に行われた犯罪行為」と認定し、主権免除は適用されないと判断した。

 朝日はこのように決めつけた。捏造記事をこれまで書き続け、強制連行の記事では朝日新聞の社長まで謝罪したのではなかったか。

 「計画的、組織的に行われた犯罪行為」と決めつけるなら、これはどのように解釈しても当時の日本政府や軍部が強制連行に関わったと暗に認めるような記事でないか?

日本側も韓国側を無用に刺激しない配慮をする必要がある。

 またかとの思いでもうウンザリです。「日本も・・・」って何でしょう? お前ら反日新聞ごときに、「日本も・・・」などと言われる必要などない。何を偉そうに言っているのか!

 朝日新聞は左翼と組んで散々日本の悪口を書き続けてきた。社会党などがこの朝日新聞のけしかけに応じて、ありもしない慰安婦強制連行のデマを振りまいて来た。

安倍首相が謙虚な態度を見せないことなどが韓国側を硬化させる一因となった。

 これってまったく逆でしょう。むしろ安倍前総理は韓国側に譲歩し過ぎて日本の保守派の反発を招いた。朝日は日本を歴史の加害者扱いしていますが、とんでもないことで、日本は朝日新聞と韓国によって冤罪の被害者とされたのです。

 韓国はいつも被害者で、その主張は正論であり、正義だなどという偽善そのもので本当に許し難いものです。在日韓国人も差別されて苦しんできたなどと嘘ばかりで、それを朝日・毎日新聞が書き続けています。

 日本側が少しでも謙虚な態度で接すれば、増々付け上がって歯止めが効かない。それが韓国という国であることは、もう日本人の誰しもが分かったことです。

 さて、新しい
YouTubeヘッダーのデザイン案が上がって来ました。3つほど案がありますが、これが一番気に入りました。

yt2-2 (2)






口パク01_小
 

 













以上

 本日夕刻に川崎に戻りますが、一切外には出ません。食料品も福島で買い、車両での移動です。神奈川県はコロナが異常に増加しており本当に心配です。

 機関紙「フリーダム」は15日には川崎に着くのでそれから発送と川崎市内でのポスティングを始めます。新聞配布のバイト募集中です。一枚5円を謝礼金として払います。川崎までの交通費、食事代、宿泊費は当方で負担します。


せと農園からのお知らせ



今年はリンゴの小玉、20玉、23玉、25玉は全部加工用に回します。小玉をご希望の方は25日まで申し込み下さい。それ以後はありません。

 在庫 20玉 16箱

    23玉  10箱

    25玉  16箱

 中玉はまだまだ在庫がございます。

中玉以上は冷蔵庫に保管して3月末までは販売予定です。




贈答用 大玉 白箱でソフトパックで送ります。


2段詰め、24玉、28玉 4000円

1段詰め、12玉、14玉 2,500円 

 5キロと10キロは送料は同じです。

 

 家庭用の中玉以下は昨年と同様の価格に据え置きました。

1753b6c4

16玉2段詰め(32個) (中玉での表示ですが大きいです。)


特別価格 ¥3200円+送料



18玉2段詰め(36個) (中玉です)

特別価格 ¥3000円+送料


20玉2段詰め(40個)  (小玉です)


特別価格 ¥2600円+送料 


23玉2段詰め(46個) 


特別価格 ¥2300円+送料


25玉2段詰(50個)料理用


特別価格 ¥2000円+送料

 

     
 送料は昨年と若干変わる地域もあります。

 東北関東信越     1070円

 北陸 中部      1144円

 関西 四国 北海道  1225円

 九州         1620円

 沖縄         1782円


 
fukushimaseto@gmail.comkaki 

 柿は全て売り切れました、ありがとうございます。



 ※unnamedジュースの販売

大型の1リットル瓶のみの販売となります。6本入りセットと3本入りセットがあります。中身は同じです。果汁100%の生ジュースです。


 最初は一本1000円となっていたものを100円引いて900円として販売していましたが、今年も同じ価格での販売です。


 3本セットは2,700


 6本セットは5,400

 送料は同じです。


送料は次の通り 6本セットの場合

 東北 関東 信越         648円 

 北陸 東海                                   
716円


 北海道 近畿           790円

 中国 四国            932円


 九州               1,153円

 沖縄                                   1,337円


 
最終的には3日間で300本作りました。よろしくご協力ください。メールで申し込み下さい。

リンゴジャムのお知らせです。

IMG_20201104_212433_BURST001_COVERこれまでのジャムの瓶は右側です。今回詰めたのが左の瓶です。今回の瓶には前回よりも多く詰められています。

前回は一瓶400円での販売ですが、今回は500円とさせて頂きます。

送料ですが3個からとさせて頂き全国一律同じ価格とさせて頂きました。

3個×500円 1500円
送料を500円で合計2000円です。多めにご注文の方には送料はご相談致します。


新しいりんごチップが完成し昨日届きました。前回作った時よりも製作費が値上げとなっています。

CIMG0867

 これまでの価格では赤字となりますので50円値上げさせて頂きます。

 取りあえずこちらのりんごチップは一袋250円とさせて頂き、
5袋以上からの注文を受け付けとします。

 合計1250円となりますが送料は一律450円とさせて頂き、合計1700円とさせて頂きます。


 

尚、こちらも販売しております。

DSC_1821 (1) りんごチップの販売もしています。これまでの形状とは少し違いますが、味などは変わりません。少し柔らかくモチモチの触感があります。

 価格ですが、一袋250円です。

 これまでの大きな工場での生産ではなく地元の小さな乾燥工場での生産なので高上りになってしまいました。

 数もそれほど多くはありません。


 
fukushimaseto@gmail.com


ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。