枝野(立憲民主)トンデモナイ発言

枝野(立憲民主)トンデモナイ発言

  選挙無しで政権委譲を主張

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします

選挙をしないで政権を委譲せよ!こんんなバカげたことを立憲民主の枝野代表が言っている。

立民・枝野氏、コロナ禍の「政権禅譲」を主張  非現実的で戸惑いの声も
21/04/29(木)17:
 立憲民主党の枝野幸男代表が、菅義偉(すが・よしひで)内閣に新型コロナウイルス対策を任せられないとして、衆院選を行わずに自身に政権を禅譲すべきだととっぴな主張をしている。

衆院選を控え、立民には自民、公明両党以上の政権担当能力があるとアピールしたいが、「コロナ禍に政局を優先」とみられるため衆院解散を主張できない事情もある。

 3月下旬の感染拡大以降、枝野氏の政権批判は以前にも増して苛烈だ。退陣を繰り返し求め、今月18日には広島県呉市で記者団に「やる気がないならば一日も早く政権を渡していただきたい。こちらには準備がある」と述べた。

 2日の記者会見では「私の下の内閣で当面の危機管理と選挙管理を行わせていただくべきだ」と主張。衆院選を実施せずに現行の衆院勢力のまま、立民を少数与党とする枝野内閣を選挙管理内閣(次期衆院選までの暫定内閣)として発足させ、コロナ対応に当たる-という持論を打ち上げた。

 衆院の現有勢力は自公会派が66%を占め、立民会派は24%。枝野氏が過半数の支持を得て首相に指名される可能性はほぼゼロといえる。非現実的な禅譲論は苦肉の策とはいえ、党内でも「立憲主義ではない」と戸惑いが漏れた。

・・・・・・・・・・・・・・・

 なんとも呆れた発言で党内でも戸惑いが広がっているのは当然です。コロナ禍なので選挙はやるべきではない、そこで自分達野党に政権を渡せというのは、これが民主主義を否定する暴挙であり、枝野幸男代表自身の良識というか、その人間性まで問われる事態となるでしょう。

 このような主張そのものが陳腐な議論と言わざるをえません。なぜならば民主党には「次の内閣」というか、メンバーの名前さえ明らかではない。

 しかも共産党との関係はどうするのか? 選挙協力を打ち出しているが、単独政権なのか、それとも共産党を含む左派連合政権なのかも明らかではない。

 まるで子供の駄々っ子が「玩具・おもちゃ」が欲しいと騒いでいるようで見苦しいかぎりです。そもそも枝野幸男にそんな資格があるのか・・・・との国民の怒りの声が上がりそうです。 

 何よりも日本共産党は暴力革命の前科を持つ、公安当局の監視団体であり、そのような輩と一緒になって政権を握るなどとほざいてもまったく現実性がなく、夢物語に過ぎません。

 だいたい自民党も嫌いだが、それ以上に立憲民主や共産党など大嫌いな国民が多い事を、理解出来ていないという事でお話にもなりません。

 絶対に本人もあり得ないと本心は思っているからこそ、こんな頓珍漢なことを言っているのでしょう。まともに選挙をやっても、立憲民主や共産が政権を取るほどの議席はとれないでしょう。こんなこと政治に疎い人でも分かります。

 ぜひ自民党でダメだから一回我々に、やらせてください!

 しかし、前にそんなことがあって、結果的に日本が滅茶苦茶にされてしまった、あの「悪夢の再来」など誰も望んではいない。そもそも立憲民主などなくなって欲しいものです。

 選挙無しで政権委譲だなどと、本当に恥さらしもいい所で、こんんな人物が率いる立憲民主など、一日も早く潰れて欲しいものです。

 それにしても選挙はどうなってしまうのでしょう。コロナ禍も収束しない。

 東京五輪も開催できない。

 となれば、もう任期満了まで選挙はないでしょう。

 そう読んだからこそ、適当なことを言っているとしか思えないのですが? 如何ですか枝野さん。





在日&左翼の暴力



 この左翼の暴力がついに裁かれる日がやってきました。

【瀬戸弘幸×佐久間吾一】 ~歴史的な裁判闘争の展望~
(提供:国民の総意ちゃんねる


せと農園からのお知らせ

 農産物の販売はこちらです。農産物の購入などでご協力下さい。