大阪ヘイトスピーチ審査会

大阪ヘイトスピーチ審査会

未だに何の返答もない

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

 大阪市のヘイトスピーチ審査会から通知書が届いたのは令和3年7月27日でした。早いものであれから今月末で2カ月になろうとしている。

大阪市長からの招待状

私のブログ記事がヘイトスピーチに当たるようだ。


 昨日、大阪市から配達証明郵便物が届いた。
 
大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例第9条第項本文の規定により次の通り、意見を述べるとともに、有利な証拠を提出する機会を与えますので通知します。

私の書いたブログ記事は次のようなものです。

外国人に対する生活保護の実態を暴け!

 ヘイトスピーチ対策条例で告発されたら、デタラメ福祉行政と戦う覚悟だ。



 生活保護費を酒代で使い果たし…ついにコンビニ強盗未遂 韓国籍の男逮捕 

     コンビニエンスストアにナイフを持って押し入ったとして、大阪府警西成署は19日、強盗未遂の疑いで、韓国籍で大阪市西成区萩之茶屋の無職、魚興秀(ぎょ・こうしゅう)容疑者(65)を現行犯逮捕した。「生活保護費を酒代に使い、金がなくなったのでコンビニ強盗をしようと思った」と容疑を認めている。

     逮捕容疑は、19日午後2時35分ごろ、同区太子のファミリーマート太子店で、カウンターにいた女性店員(43)に果物ナイフ(刃渡り約10センチ)を突きつけ、「金を出せ」などと脅し、現金を奪おうとしたとしている。

     同署によると、女性店員にけがはなく、犯行当時、店内に客はいなかった。男性店長(35)が非常通報装置を押し、駆けつけた署員がその場で魚容疑者を取り押さえたという。

 http://www.sankei.com/west/news/160819/wst1608190072-n1.html

 先ずこの韓国籍の男ですが、どうして生活保護費を受給できるようになったのでしょう。65歳と言えば私と同年代であり、まだまだ元気で働けるのではないか?ましてや強盗に入って金を取ろうとしたくらいですから、働けないくらい体が弱っているとも思えない。

 >生活保護費を酒代に使い、金がなくなった。

 こんなクズは何も韓国人に限りません。日本人の中にもかなりいます。だから、お金を支給するのではなく、商品券のようなものを支給して食材などしか買えないようにすることも考えなければならない。

 この酒とパチンコ、共に依存症になるのですが、これに我々が収める税金が使われていると思うと本当に腹立たしい。今回の場合はしかも日本人でない外国人への支給ですから、余計問題であることは言うまでもありません。

 このような不逞朝鮮人は日本から直ちに出て行け!

 などと言ったらば、大阪市のヘイトスピーチ対処条例」に引っかかり、氏名などを公表されるのでしょうか?

 公表される場合は、相手方の意見も聞いて学識経験者など専門的知識を有する人が判断するという事なので、もう一度書きます。

 
このような不逞朝鮮人は日本から直ちに出て行け!

 これがヘイトスピーチと思う大阪の在日韓国・朝鮮人は是非私を告発してもらいたい。

 大阪市ヘイトスピーチ対処条例

 (審査会の意見聴取)

第6条 市長は、前条第2項の申出があったとき又は同条第1項各号に掲げる表現活動がヘイトスピーチに該当するおそれがあると認めるときは、次に掲げる事項について、あらかじめ審査会の意見を聴かなければならない。ただし、同条第2項の申出があった場合において、当該申出に係る表現活動が同条第1項各号のいずれにも該当しないと明らかに認められるときは、この限りでない。

 (1) 当該表現活動が前条第1項各号のいずれかに該当するものであること

 (2) 当該表現活動がヘイトスピーチに該当するものであること

 不逞朝鮮人という文言は差別用語であり、出て行けというのもヘイトスピーチに該当すると言うならば、是非大阪市の在日は私のこのブログにおける記事を訴え、審査会に図って頂きたい。

 そのような言葉狩りに恐れるものではありません。大阪市がこのようなデタラメな福祉行政を行っているから、今回のような事件は起きたのだと思います。

 私は仮に「ヘイトスピーチ対処条例」にかかる案件として、この審査会に呼び出しを受ければ、この在日韓国人への生活保護費支給の実態を詳細に渡り公開すべきであると主張し、もし審査会が「ヘイトスピーチ」と認定すれば、これに対して不服を申し立て行政裁判を始めたいと思います。

 生活保護費を支給するには、その人物がそれに値する人なのかを厳正に調査して、受給した人がどのような生活を送っているのかを、常に把握しておかねばなりません。

 そのことに関して大阪市はそれを怠って来たから、このような事件が引き起こされたのだと思います。

 大阪市と言えば生活保護受給者が全国一。

 生活保護と言えば在日韓国朝鮮人の受給が一番多い。

 そして犯罪率の高さ・・・・これは在日の犯罪の多さとも関係が大いにあると感じる。

 これらを指摘すると「ヘイトスピーチ」として日本人への一方的な言論弾圧。

 
以上

意見書及び有利な証拠の提出期限 

令和3年8月17日

 この日までには送ろうと考えた。なぜならば(必着)などの文言があったからだ。一日遅れたが間違いなく届いている筈だし、その内容はブログでも公表している。

 しかし、何の返答もない。大阪市は本当にふざけている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、大阪市からの呼び出しの日にちを忘れていました。「17日ブログ記事」

返事を今日郵便で送付します。

 大阪市ヘイトスピーチ審査会様


 会長  矢倉 昌子

貴殿より 機会付与通知書なるものが届いたのは令和3年7月27日でした。

大阪市のヘイトスピーチへの対処に関する条第2講の規定により、次の通り意見を述べるとともに有利な証拠を提出する機会を与えますので通知します。



 Snapshot(11) (1)
































先日ブログでも書きました。

大阪市長からの招待状

私のブログ記事がヘイトスピーチに当たるようだ。

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。


 昨日、大阪市から配達証明郵便物が届いた。
 
大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例第9条第項本文の規定により次の通り、意見を述べるとともに、有利な証拠を提出する機会を与えますので通知します。


この時にこのような記事をUPしました。

 2016年8月20日の記事です。だいぶ過去の記事です。大阪市はこれを見つけて私にどうしようとするのか? 望むところです。良い機会を与えて頂きました。

 大阪からの情報によれば荒巻靖彦さんにも同じく届いたそうです。6年前の記事で二人を狙い打ちですか?(笑)

 面白過ぎます。受けて立ちます。今は荒巻さんとは別の道を行っていますが、同じ愛国者で同志です。この問題では提携して戦います。日本第一党の中村幹事長にも伝えました。同じく行動する保守として戦っていた時のことです。

 共に大阪でこの問題に取り組み、大阪維新の偽善性を徹底的に暴きます。正式に裁判に持ち込み、大阪市長と対決します。近く大阪に入り、集会を開きます。

 関西生コン支部の武建一被告にも有罪判決が出ました。彼ら暴力的労組に法の裁きが下りた。この報告もしなければと思っていました。最高の舞台演出となりました。

 大阪の辻元清美議員の地元でも街頭演説もします。彼女にも犯罪者集団に加担した責任を追及します。彼女の地元で選挙前に演説することが私の夢でした。

 大阪中の愛国者は是非とも参加して下さい。大阪市役所前で「ニセ保守・維新の会」に戦いを宣言します。再び大阪の地で戦えることに喜びを感じます。

 大阪の皆さん、私は健康を回復しました。軽トラックを自ら運転して毎日農業をしています。元気な姿を皆さんに見て頂きたい。

以上

 

 ※ 平成28年(2016年)7月の街宣は、大阪市役所前で行われたもの。まとめはNaverでつくったので、消滅してしまいました。リンクは街宣動画のURL集ですが、動画はyoutubeが削除した模様。なお、自分は一通り保全済でした。

画像








>>
共に大阪でこの問題に取り組み、大阪維新の偽善性を徹底的に暴きます。正式に裁判に持ち込み、大阪市長と対決します。近く大阪に入り、集会を開きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、コロナ禍や多忙を極め、準備不足で遅れに遅れようやく大阪に入ります。

大阪での街宣は20日になります。場所は告知無しで行いますので、
参加希望の方はメールにて申し込み下さい。また、告知する場合もあります。

メールにて受付します。
 
fukushimaseto@gmail.com

 午後より梅田で街宣 場所は明日告知します。

 19日 辻元清美の選挙区で街宣



大阪地方裁判所 次回

 9月 28日

 午前10時30分から午後5時まで

 法廷  第10007号

集会はまだ出来ませんが、今月末に行われる民亊裁判の日に行います。20日の街宣も場所と時間もまだ確定していません。街宣に道路使用許可がいるらしく、どこかの団体が取ってある場合、それに便乗させてもらうことも考えております。


この連中は本当に酷すぎる。福田市長も困るわけだ。