選挙期間中も大暴れ

選挙期間中も大暴れ

暴力集団のやりたい放題


 ブログランキング←ブログランキングへの応援クリックお願いします。


昨日、川崎市内の三か所で街頭演説をおこないました、市役所前から税務署前まで練り歩きして税務署前で朝鮮人の集団によって襲われ惨殺された税務署職員の碑の前でお参りした。

この間も石橋率いる極左暴力集団と在日の一味は執拗に政治活動への妨害を繰り広げた。確かにケガを負うほどの暴力的な妨害はなかったが、選挙で認められている街頭演説はとても開けないような状態であったことは確かです。





税務署前でに朝鮮人に惨殺された慰霊碑に参拝して、今回の目的は達成したが、朝鮮人たちは、お前らの朝鮮人によって日本人が集団で襲われっ殺されたことに関しても、その歴史的事実を考えて反省する気もほとんどない。そのことを言う事もヘイトなどと騒いだ、彼らの行動はエスカレートしています。


故・端山豊蔵間税課長忌慰霊祭の日


Screenshot_20220618-170420_2
Screenshot_20220618-170640_2

 今年は例年慰霊祭を主催している方が個人の都合で取りやめるーと私のブログに投稿がありました。

 よって慰霊祭は行なわれません。それに代わり、私は川崎駅前で追悼演説を行ないます。参院選挙が始まった翌日なので私の宣伝カー「大和魂号」も日本第一党の全国比例区の確認団体用に登録します。

 日本第一党の看板をつけた街宣カーで川崎駅前での演説となります。神奈川選挙区からは萩山あゆみさんが立候補しますので、午後一時頃に合流するかも知れません。

 いずれにしても立憲民主の有田芳生(ヨシフ)なども宣伝カーで乗り付ければ混乱は避けられなくなります。そこでこのようなプラカードも用意しました。

Screenshot_20220618-171349_2

 大阪の荒巻靖彦さんが大阪市のヘイトスピーチ審査会に呼ばれることとなった、日韓断交デモの際に掲げた文言です。これはヘイトスピーチには該当しないと大阪松井市長からのお墨付きです。

 石橋は大騒ぎしていました。


 子供たちをいたぶらないでください!などと気が狂ったように大騒ぎした。

 もう朝鮮人が集団で日本人を襲い殺害したという事実をどうしても、私が川崎で口にするのをやめせたいようだ。


 これは歴史的事実であり、その声を封殺することこそが言論弾圧です。

 石橋がいかに追い詰められているかの証左でもあります。今回の選挙においても、彼らは言論の自由を封殺し認めないという、まさに北朝鮮や共産シナのような政治体制を絶対的に正しいと洗脳された左翼共産主義の活動家であろうことを露呈しています。

私が路上で騒がないで、会場を借りてお互いに討論しようと呼びかけても、あなたのような差別主義者など相手にしない。

 そのように言って自由な討論会を拒絶します。討論会にも参加できない、普通に静かに話あうこともできずに、言葉尻やしぐさに因縁をつけて罵倒する醜い限りです。

 ちゃんと歩いてますか、見えていますか、足がふらついてますよ。

 本当に侮辱的言葉の連発です、もう人間としての理性の欠片もありません。

 私が話し合いの場を求めても拒絶する、これが彼らの正体です。




今回も彼らはやりたいほいだいでした、今回は私は選挙応援の側なので我慢しておとんなしくしてました、来年は自分の選挙もあります、今回のリベンジをはたそうとかんがえました。

  選挙期間中池上町や戦後まもない頃、密造酒をつくっていた桜本などへの街宣も予定しております、勿論駅前での街宣も実施します。正当な政治・言論活動です。




神奈川新聞社に対しての抗議もこの選挙期間中おこないます。